上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年1年、自然農法の田んぼを教えてもらいながら、自分のお米を育てました!

今年も『私の田んぼ』に参加したい人を募集しています。皆さん仕事をしながら土日で田んぼをしている人たちが多く、また、兵庫県や京都から来ている人たちもいて、それでも1年間やり通しております。なので、仕事をしている人でも、ちょっと遠方の人でも大丈夫だと思います!!!興味のある人は、一度説明会に参加してみて下さい

チラシがあるのですが、上手く添付できないです(いろいろ粘ったのですが、あきらめます)

説明会は3月12日、13日です。
興味のある人は
 自然農担当/菱川 ishigamatetote★mac.com
(このアドレスの★を@に変えてください)まで連絡してみてください。
自然農法の様子などはブログにのっていますのでそれを見ながら検討してもらっても良いかと思います!!
自然農法


スポンサーサイト
 お久しぶりの更新です!ここ4、5日、滋賀に帰っておらず、パソコンを持ち歩いてはいたのですがネット入らずで今日になってしまいました
 父親の還暦(今度は私の父)で有馬温泉、I先生の家の庭仕事と食事会などなど、『たらふく食べて喋って寝る』の繰り返し。まだまだお正月が続いている感じで、胃袋がちょっと悲鳴をあげております。取り敢えず今日のことを書こうと思うのですが、有馬温泉の旅館に充電器を忘れ写真が取り込めず取り敢えずは文章だけでも更新しま~~すおいおい写真ものせます!

 今日は自然農報告会でした!いつもお世話になっているHさん夫妻の家で行われました。
 今回、自然農法の田んぼを借りた5組の人たちが全て集まり、最後の締めくくりにふさわしい楽しい会となりました。

 香りも良く、味わい深い白米を食べ、レンコンハンバーグ、おでん、数の子の甘酒漬け(?)、お漬け物の数々、本当に美味しかった。どの料理も手間ひまかけて作っていて、本当に美味しい!

 食事の後は、石臼で小麦を挽いたり、挽いた小麦でお菓子作り!昨日から仕込んでいた甘酒を使ってのお菓子でこれまた美味しいのでした。甘みは甘酒の甘みだけなのですが(砂糖な~し)、味わい深い!この味を何と伝えていいのか~。味を伝えるのって本当に難しいですね!!

IMG_0671_convert_20110124140442.jpg
→石臼!めっちゃ重くて回すのが大変!!

 最後の最後までいたかったのですが、途中、旦那さん(今日は旦那さんは庭仕事)の喘息が何年かぶりに息がしにくくなるほどひどくなり、薬を届けに途中で抜けたのでしたできたてのお菓子を袋にいれてくださって、それを渋滞でなかなか動かない車の中で食べたら、少し気が落ち着きました甘酒のビスケットとドーナツ、一度食べ出すとやめられなくなりました!!!
 
 バタバタとした一日でしたが、田んぼでお会いする皆さんは、料理が上手な人たちがたくさんいて、自然や環境にとても興味があって、それぞれがその人なりにそういったことを一生懸命考えていて、たくさんのことを教えてもらったり、考えさせられます!
 皆さん、ありがとうございました☆そしてこれからもよろしくです
 日曜日!とうとうこの日がやってきました!!籾摺りですやっとこの後食べられるようになるのです。午前中に、田んぼの整備をして、その後、田んぼの皆さんとお昼ご飯。七輪でいろいろなものを焼いて食べました!とても、とても美味しかった甘酒のグリルで厚揚げやこんにゃくを焼いたり、焼き鳥に焼きおにぎり、まだまだたくさんありますが、本当にどれも美味しくて美味しくて。準備してくださってありがとうございました!!お腹が満腹になってから、皆さんと一緒に籾摺りを行いました。
 籾摺り後のお米を家に持ち帰り、旦那さんに自慢!褒めてもらって今日は良い気分でぐっすりと眠りました!!!
 自然農法の田んぼは本当に手がかかっていて、一つ一つの過程に人が丁寧に関わっていて、だからこそ大変だった面も多々あるのですが、でもこうやって籾摺りを終えるとそういった面はすっかり忘れていて、本当に嬉しい気持ちが残りました。
 早速、玄米のまま食べたのですが、味わい深くていつもよりももりもりとたくさん食べてしまいました
計り2
→計りです。わかりにくいですが、右に重りをぶら下げて、メモリをスライドさせて計測!
籾摺り機
→籾摺り機です。これもわかりにくい写真ですが、籾のついたお米を入れて、右側から籾がとれたお米が出てきています!

 先週に収穫した小豆をしばらく干していました!そして今日は鞘から小豆を出してみました。
小豆は畑のルビーと言われる所以がわかりました!本当に奇麗な色!鞘からはがしては出てくる豆に見とれておりました
 小豆を鞘からはずすのに、袋に入れて木槌などでポンポンとたたいたりするみたいですが、今回はそんなに数も多くないこともあり、一つ一つはずしてみました。虫に食べられてたり、上手く育っていないものが結構ありました。小さな幼虫さんも何匹か見ましたやってみて思ったのですが、鞘の中でキレイに元気に育った小豆はパカッと鞘がキレイにはずれ、虫に食べられていたり、上手く育っていない小豆は鞘からはずれにくい感じがしました。このパカッとはずれる感じがとても心地よくて楽しかったな~
小豆収穫4
→パカッの後!
小豆収穫2 小豆収穫3
→再び、パカッの後!
小豆収穫1
→キレイでしょ!
 今日は朝から町内のお掃除!自分の庭もお掃除!
 のこぎりを使って枇杷を切っていると、左手の親指をブシャー血が吹き出しました本当に痛い!痛すぎる!
 しかし、その後田んぼで整備と麦まきがあり、旦那さんと出発!ほとんど役立たずの私ですが、小麦まきに参加!薄く何往復かしながらまばらに撒いていきました。3人でやっていたのですが、私が大雑把なのかすぐに種がなくなってしまって...(うん、大雑把なのね)。そのあと、刈草をかけて、その上から藁をかけました。それでもかなりの量をカラスが食べてしまうそうな。発芽には『土に触れていること』『空気が通っていること』『光がないこと』が条件らしいです(聞き間違えていたらすいません)。この小麦でお菓子やパンが焼けたらいいなあ
 小麦まきの後は、旦那さんと小豆の収穫をしました!今日は寒くて寒くて、ここは本当に風が通る場所でだんだんと震えてきて、楽しい収穫のはずが苦行のようになってしまいましたこの小豆であんぱんやぜんざいを作りたいなあ(寒すぎて写真がないのです...
プロフィール

Author:sanssouci
子供が産まれる前は、手づくり市でのハンドメイド雑貨・日々の美味しいものや暮らしについて語ってきました。
2011年10月に子供が産まれ、現在は夫と子供の3人暮らし。
これからはハンドメイドと子供を中心とした日々の暮らしについて書いていきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
お気に入りへ登録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。